コンテンツ連動型広告「ブログマッチ」

2011年04月19日

言いたいだけやん

枝野幸男官房長官が17日、東京電力福島第1原発の事故後初めて、福島県内を訪れた。だが、日程は知事や市町村長との会談が中心で、県民と直接対話する機会がなかったため、政府のスポークスマンに生活の窮状を訴えたい一般県民には不信感だけが残った。

枝野長官は17日午前、福島市から南相馬市へ移動し、市役所で桜井勝延市長と会談後、
防護服に着替えて原発から20キロ圏内の行方不明者捜索現場で警察官を激励した。
ところが、こうした動きに、物資不足などに苦しむ南相馬市民の評判は芳しくない。

30キロ圏内の屋内退避区域にある同市原町区の居酒屋「だいいち」。数日前に店を開け、
ランチ営業に常連客が集まってくる。おかみの佐藤洋子さん(62)は「最近は枝野って
呼び捨てよ。こんなに遅く来て、帰るのだけは早いのね」。

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1616504.html
posted by エポックメイキング at 00:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。